« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月28日 (火)

たった1日のいけばな展

 いけばな展の会期は、6日が一般的です。といっても前後期に分かれることが多いので、実質は3日。先日の「未生流笹岡 東京支部展」の会期は、たった1日でした。
 1日では惜しいとおっしゃる方もおられますが、いけばなの世話は意外とたいへん。いけこみが終わったのが前日の深夜で、翌日の早朝に手直しを行っていますから、実際にはたった数時間しか経っていないのですが、その間に、出瓶作品のうち、半分近くは花姿が変わっていました。花というのは、それだけ繊細で手のかかるものなのです。
 記念パーティーで乾杯のご発声をいただいたNHKスタジオパークの小林千洋館長は「いけばな展を絵画の展覧会と同じように考えている人が多いのでは?」と指摘してくださいました。
 同じ1日でも、午前と午後では、花姿は異なります。実際、牡丹などは、蕾があっという間に開いてしまうので、たった1日の会期中に2度もいけかえを行います。小林館長は、「蕾がちの姿が見たければ、朝一番に来てもらう。ちょっぴり綻んだ花が好きなら、お昼時に」といった具合に、その瞬間ならではの花との出会いを楽しみに、時間を合わせてきてもらえるようにならないと、とも。富士登山では、ご来光を拝むために山小屋で一晩を過ごすように、夕陽が評判の温泉旅館には、夕暮れ時を目指してチェックインするように、……。
 我々華道家も、いけばなの見方を、もっと上手に発信していかなくてはなりませんね。

| | コメント (1)

2012年2月27日 (月)

「未生流笹岡 東京支部展」がメディアで紹介されます。

「未生流笹岡 東京支部展」の模様が紹介されます。ぜひご覧下さい。

① 2012年2月28日付 毎日新聞京都版

② 関西テレビ「スーパーニュースアンカー」(関西ローカル)
  2012年3月5日放送予定【延期が決定しました】 18時20分頃から8分間前後

| | コメント (0)

東京支部展 御礼

 昨日、椿山荘での「未生流笹岡 東京支部展」を無事終えることができました。おかげさまで大勢の皆様にご覧頂き、たいへん幸せでした。まずは、お出ましいただいた皆様にあつく御礼申し上げます。
 また、会場をご提供いただいた藤田観光株式会社様をはじめ、ご協賛いただいたマールブランシュ様、そして、未生流笹岡東京事務局として各方面でサポートして下さった株式会社ブリッジコーポレーション様のご協力なくして、今回の東京支部展の成功はありえませんでした。心より御礼申し上げます。
 東京支部は、今年発足したばかり。まだまだ、皆さんのサポートなくしては成り立たない“よちよち歩き”ですが、若い師範代も多く、今後の成長が楽しみです。今回も、はじめての支部展で慣れないことが多々ある中、出瓶者の皆さんの頑張りには目を見はるばかりでした。各自忙しい中、時間をやりくりして、準備から片付けまで自主的にお手伝いいただいたことが何より嬉しかったです。前日のいけこみは深夜におよび、当日は早朝から手直し、さらに終了後には片付けが待っているのですから、慣れている我々でもこたえます。はじめて出瓶なさった皆さんは、さぞやお疲れのことだと思います。それでもやはり、皆で力を合わせて一つのものを作り上げるというのは、よいものですね。
 有本支部長のもと、東京支部のますますの発展をお祈りしています。

| | コメント (0)

2012年2月25日 (土)

椿山荘でのいけこみ終了

 先ほど、椿山荘でのいけこみが無事終了しました。東京ではじめての支部展ということもあり、慣れないことも多々ある中、東京支部の皆さんも深夜までがんばっていけこみをなさっていました。
 会場をご提供くださった椿山荘さんの多大なご協力と、東京支部の皆さんの努力の甲斐もあり、とても素敵な会場となっています。
 明日は東京マラソンで込み合う都心を避け、ぜひ椿山荘にお出まし下さい。私は終日会場におりますので、ぜひお声がけ下さい(11~13時は記念パーティーのため席をはずしています)。
 
【未生流笹岡 東京支部展】

  と き 2012年2月26日(日) 10:00~17:00
  ところ 椿山荘、フォーシーズンズホテル椿山荘 東京
  入場無料 
  http://www.kadou.net/sp/

| | コメント (0)

2012年2月23日 (木)

e-taxのPR

 昨日、e-taxのPRに参加しました。インターネットを使ったe-taxを使って、自宅から確定申告を行ったのです。住民基本台帳カードを取りに行くなどの準備は必要ですが、それでも税務署に行かなくても、職場や自宅から24時間確定申告できるというのは便利なもの。税理士さんにアドバイスしていただきながら、画面の案内にそって入力。無事、申告を終えました。
 今回、国税局のPRに参加させていただき、税が身近に感じられました。いけばなも税も、難解で、自分とは縁遠いものだと誤解されがちですが、本来はともに普段の生活に寄り添っているもの。正しく申告して納税するのはもちろんですが、税の使われ方についてしっかり見届けるのも大事なことですね。
 確定申告の際は、ぜひe-taxをご利用下さい。

http://www.kbs-kyoto.co.jp/contents/news/2012/02/post-7671.htm

| | コメント (0)

名取裕子さん

 現在開催中の「京あるきin東京2012」のオープニングで、名取裕子さん、京都市長と対談させていただきまた。名取さんは、ドラマ「京都地検の女」で、自分がしたいけれど、現実にはできなかったこと、たとえば「京都に住むこと」「プライベートを着物で暮らすこと」「年下の旦那さんを持つこと」を詰め込んでいるのだそう。撮影のため、年に数ヶ月は京都で住んでいる計算になるとおっしゃっていました。
 また、関東の女性から見た京都像を語って下さったのですが、その中で「自分自身がその風景に溶け込みたくなる街だ」とおっしゃっていたのが、印象的でした。京都に日々暮らしていると、京都の街の美しさに対して、やや鈍感になっているのかもしれません。昔ながらの山並みや、寺社をはじめとした古建築が残り、古典の息づく街、京都。次世代にしっかり伝えていきたいものです。

| | コメント (0)

2012年2月11日 (土)

徳島にて家元継承披露宴

 本日、徳島での「未生流笹岡 三代家元 継承披露宴」を終えました。
 徳島はいけばなの盛んな土地柄で、未生流笹岡では、流派の最高位にあたる紫幕(家元から紫の幕を授与された教授者)の人数が全国で最も多いのがこの徳島。曽祖父の代から、家元自身が毎月京都から稽古に出向いています。昔はプロペラ機での移動でしたが、明石海峡大橋が完成してからは3時間前後とさらに身近になりました。
 家元を継承した昨年11月には、京都府知事、京都市長をはじめ、京都の諸先輩が発起人となって、家元継承披露宴を開催して下さいましたが、今回は、徳島県知事、徳島市長をはじめ、徳島の方々が発起人となって、家元継承披露宴を開催して下さる運びとなったのです。知事もご挨拶の中で触れて下さいましたが、ちょうど昨年の継承披露宴前に京都で開催された国内最大の文化の祭典「国民文化祭」が、今年は徳島での開催ということで、不思議なご縁を感じます。
 発起人の皆様をはじめ、素敵なお祝いの言葉を頂戴した仙谷由人衆議院議員、後藤田正純衆議院議員、高井美穂衆議院議員、わざわざ京都から駆けつけてくださった福山哲郎参議院議員と、ここではご紹介しきれないほど大勢のご来賓ならびに門葉の皆々様、ご参会ありがとうございました。
 本日も、曽祖父や祖父の代からお付き合い頂いている方々から私の知らない思い出話をたくさんお聞きしました。引き続き、今月26日には、椿山荘にて、三代家元継承披露いけばな展「未生流笹岡 東京支部展」の開催を控えています。曽祖父や祖父が築いてきたこれまでのご縁を大切にしながら、これからも新しい絆を紡いでいきたいと思いを新たにしています。

| | コメント (0)

2012年2月 8日 (水)

「未生流笹岡 東京支部展」のご案内

 椿山荘および隣接するフォーシーズンズホテル椿山荘のロビー各所を、30点以上のいけばな作品で彩ります。ぜひ足をお運びいただき、華道「未生流笹岡」の世界をご堪能いただければ幸いです。私は終日会場におりますので、お声がけいただければ嬉しいです(午前11時~午後1時頃までは、記念パーティー開催のため席を外しています)。

<と  き>  2012年2月26日(日) 10:00~17:00
<と こ ろ>  椿山荘、フォーシーズンズホテル椿山荘 東京
<主  催>  未生流笹岡 東京支部
<入 場 料>  入場無料

http://www.kadou.net/sp/

| | コメント (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »